大阪府空手道連盟

第50回大阪府空手道選手権大会 実施要項等 2016/9/18


ご観戦マナー厳守のお願い

先日5月8日に開催されました第39回大阪府小学生大会は、お陰様で大きな事故もなく無事に終了することが出来ました。厚くお礼申し上げます。 しかしながら、今大会は観戦マナーの悪さが非常に目立つ大会となってしまいました。 再三の注意にも関わらず、前方の手すり付近での写真、ビデオ撮影を行う人が多く、後列の方が観戦できない、なおかつ通行の妨げとなる状況に陥りました。また、ゴミの持ち帰りをしてない席も多くありました。 選手(お子さん)の皆さんはルールを守って一生懸命に競技をしています。ご家族、指導者の皆様も応援のマナーを守って頂きたいと思います。 2020年のオリンピックに参加予定の競技としてふさわしい空手道でありたいと切に願っています。選手、指導者、ご家族の皆様には、下に記載しました内容をご周知していただき、今後の大会においてこの様なことが起きないよう深いご理解とご協力をお願い申し上げます。

1. 最前列の手すり付近での写真、ビデオ撮影の禁止。
2.ゴミなどの持ち帰り、及びポイ捨ての禁止。
3.練習場を設けていませんので廊下、出入口、又は駐車場付近での練習の禁止。
4. 再三の注意にもかかわらずマナーを守らない方は、所属郡市とお名前をお聞きした上で退館をお願いする場合があります。
5.さらに悪質な場合は、その当該道場、或いは選手の参加を翌年度の出場をご遠慮願う場合もあります。
6. 喫煙は指定の場所のみ。指定場所以外は禁煙。 また、トイレなどに絶対捨てないこと。
(体育館出入口付近に設置)

大 阪 府 空 手 道 連 盟
理事長  高橋和夫
事務局長 並川和憲

第50回大阪府空手道選手権大会実施要項

第50回大会進行表

第50回大会 観客席配置図

第50回大会競技場レイアウト