大阪府空手道連盟

2018年6月3日開催の女性部会の講習会


2018年6月3日(日)、午前の部は大阪府空手道連盟審判部会員、公認段位6段礒田正典先生による松濤館の基本の立ち方、突き、蹴り、打ち、体の使い方。平安5段、燕飛、そして分解。ほとんどが違う流派のメンバーでしたが、質問も飛び交い楽しい形講習会となりました。その後の流派別の講習も有意義な時間を過ごす事が出来ました。午前の部形講習会、大好評のご意見をいただきました。
午後からは少年少女組手練習会は44名の子供達があつまり新ルールの説明を交えながらいろいろなステップ、動きの中からの決めの技の練習、子ども達と練習試合をし、有意義な時間を過ごしました。
審判講習も有資格、これからの方々とチームを分け、自信を持って技が取れるように、子どもたちの練習試合をしながら感覚を磨いていきました。
始めは自信のない動きでしたが最後はしっかりと試合を審判し堂々と試合を裁く動きが出来るように、なっていったと思います。
汗と笑顔と満足度100%の講習会となりました。