大阪府空手道連盟

平成31年度 全空連公認段位(初段~3段)審査会


審査会のご案内

《平成31年度 全空連公認段位(初段~3段)》

日時 平成31年5月3日(祝・金)受付 午前9時~  開始 午前10時~

場所 大阪府立体育会館 柔道場・剣道場

審査科目:

初段受け
1.指定形(第1又は第2)1つを行う。
2.自由組手1試合、又は約束組手を行う。

2段3段受け
1.形(第1又は第2指定形と得意形)2つを行う。
2.自由組手2試合、又は約束組手を行う。

① 約束組手は上段2種類、中段2種類の合計4本を行う。なお、対戦する演武者は各自で用意してください
② 一般は拳サポーター、マウスピースのみ着用のこと。(メンホーは不要)
③ 高校生(少年)は拳サポーター、全空連メンホー、ボディプロテクター、シンガード、インステップガードを着用のこと。

審査料¥5,000-(初~3段位まで同額)
※審査会当日に受付で支払ってください。

合格した後、郡市事務局を通して以下の登録料を振込んでいただきます。
登録料:
初段 10,000-
2段 11,000-
3段 12,000-

提出書類、申込締切日
各所属郡市事務局にお問い合ください
【各郡市事務局で一括して府連事務局に申し込んでください。個人での申し込みは一切受け付けません】

※受講資格
①公認初段の受審は公認1級の取得者。(15才以上)
②公認2段の受審は公認初段の取得者。公認初段取得後1年以上。(15才以上)
③公認3段の受審は公認2段の取得者。公認2段取得後1年以上。(18歳以上)
④会派の1級以上は公認1級に移行申請ができます。(書類上の手続きのみ)
⑤特段に配慮するべき理由があると認めた場合は、自由組手に代えて約束組手をすることが出来る。
(その際、事前に文書などでその理由を提出のこと)

※従来の会派の段位からの移行受審は出来ませんのでご注意ください。

※注意事項
① 審査料は審査会当日に受付でお支払い下さい。お釣りの無いようにお願いします。
登録料は合格後に郡市事務局を通じて振込みになります。
② 各自で必要に応じた安全具を必ず持参の事。

(添付ファイル)
公認初〜3段位受審申請書(郡市配信用)2019